【参加者募集中】東北いろは・第5回おちゃっこ開催します

9月21日(火)、福島県いわき市からの吉田恵美子さん(NPO法人ザ・ピープル理事長/一般社団法人ふくしまオーガニックコットンプロジェクト代表)をゲストにむかえ、東北いろはにほへと・プロジェクトの第4回オンラインおちゃっこの会が開催されました。(開催ご報告は、後日アップします。お楽しみに!)

「東北いろはにほへと・プロジェクト」(通称「東北いろは」)とは、東日本大震災を風化させずに防災・減災に取り組んでいる方や、震災で一気に加速した少子化・高齢化・過疎化・地元産業の衰退などの様々な問題に直面するなかで、まちづくりや人の「くらし」に関する活動をしている方とオンラインでお話しながら、まちと人の魅力を感じてコロナ禍が落ち着いたら現地に行ってゲストに会ったり、まちの「いま」を感じましょう!というプロジェクトです。

次回(第5回)のおちゃっこは、10月26日(火)に開催します。

第5回東北いろは・おちゃっこ概要
日 時: 2021年10月26日(火)19時~20時半 (ZOOM開催)
ゲスト: 金藤克也さん(一般社団法人さとうみファーム代表/宮城県南三陸町)
お申込: PassMarketからお申し込みください。
参加費: 1,000円(学生は無料)
*お申し込みいただいた方には、開催日が近づきましたらZOOMリンクをお送りします。
*顔出し・ご発言は任意です。飲食しながら・耳だけ参加も大歓迎です。

金藤さんは、東日本大震災後から、復興支援ボランティアとしての経験を経て宮城県南三陸町に移住、歌津地区に羊牧場を開設しました。地元のワカメを飼料としながら羊を育てたり、南三陸杉を間伐材として利用して遊具を作成するなど、子どもの遊び場や雇用創出、持続可能な地域づくりなどに取り組んでいらっしゃいます。

さとうみファームの活動を通してうまれた人との関わりや、地域ブランドの展開、地域の復興についてお話いただく予定です。震災復興だけでなく、移住や地域共生、ツーリズムなど、さまざまな分野に関心のある方、ぜひご参加ください!

「おちゃっこ」(お茶を飲みながらおしゃべりする)という名前の通り、「講師の先生からお話をうかがう」という感じではなく、リラックスした雰囲気で、おしゃべりしていただければと思います。そのため、少人数(15人程度まで)で開催しています。

それでは、10月26日(火)に、ZOOMでお会いしましょう!